売掛債権を買い取ってもらえるため注目を集めています

ビジネスローン・ファクタリングで資金繰り改善|資金調達術

【資金調達術 売掛ファクタリング】で資金繰り改善

事業資金はファクタリングで!

ファクタリングで10秒カンタン資金繰り改善!売掛金買取・売却・事業資金の資金調達プロ
たとえ小規模であっても会社を経営する立場になると、事業資金確保は最重要課題となるといっても過言ではありません。事業資金をより多く確保できれば業務拡大が可能になり、給与や賞与で従業員にも還元できるというわけです。そのような良いサイクルが滞りなく回っていれば問題ありませんが、思わぬピンチというのはどんな企業にも訪れるものです。

企業の業績は損益計算書などを見ればある程度把握できます。売上高が高いことに越したことはありませんが、だからといって資金繰りも良いとは限りません。たとえどんなに売上高が高くても、取引先企業が売掛金の支払いを滞ればたちまち業績は悪化してしまいます。

事業資金を補填するためにビジネスローンを利用するというのも一つの方法でしょう。しかし、度重なる借入ですでに限度額を越えている場合はどうすれば良いのでしょうか?もうどこの金融機関も貸してくれないとなったら自己破産しか方法はないのでしょうか?

そんな時にぜひ思い出して欲しいのがファクタリングです。「新時代の事業資金調達方法」ともいわれるファクタリングには様々なメリットがあります。耳慣れない名前に警戒心を抱く人もいるかもしれませんが、経済産業省も後押ししているまっとうな資金調達方法なのです。

ファクタリングとビジネスローン

会社の業績が良いかどうかは損益計算書などを見ると、把握できるようになってます。売上高の数字が高ければ高いほど、繁盛しているということが分かります。また、費用が少なければ、利益がたくさん出ているということも分かる仕組みです。しかし、売上の多さと資金繰りの良さは別物です。売上高の数字が良好でも、資金繰りがあまり良くないというケースも珍しくありません。取引先企業が、売掛金の支払いを円滑に行ってくれないような場合です。そういった状況にあると、ビジネスローンの審査にも影響してきます。ビジネスローンは会社の事業資金を貸し付けるローン契約です。個人が利用するフリーローンやカードローンは使途が自由という契約になっていますが、例外として事業資金に使うことは禁止されています。そのため、会社の社長や個人事業主をやっている人は、プライベートのカードローンとは別に、会社や事業用の借入としてビジネスローンを利用するのです。ビジネスローンなら、個人でお金を借りる場合と比較して、高額な借入をすることが可能になります。

そして、取引先企業が売掛金を支払うまでの期間が長いことで資金繰りが悪化しそうな場合には、ファクタリングを利用すると良いです。ファクタリングなら売掛債権を買い取ってもらうことができるため、資金調達の方法としても注目されています。企業によっては売掛債権の支払が2ヶ月先という場合もあります。そういった取引先企業がある場合にはファクタリングを利用することで、2ヶ月早く現金を手に入れることができるというわけです。そうすれば、資金繰りが良くなりビジネスローンの審査にも通りやすくなります。また、ファクタリングだけで十分な資金調達の方法として機能することも多いです。そのような状況になった場合には、お金を借りなくても済むようになるため、利息の支払もなくなります。そして、経費が全体的に少なくなることを意味するため純利益の数字も良くなるでしょう。こうしたことから、ファクタリングのサービスを利用するメリットは大きいです。

ファクタリングのメリット

取引先企業が売掛金を支払うまでの期間が長く、その間に資金繰りが悪化しそうな場合などにぜひ利用したいファクタリング。ファクタリングとは売掛債権を買い取ってもらい、日を置かずに現金化してもらうという画期的な資金調達方法なのです。企業によっては売掛金の支払いを2カ月先まで先延ばしにしてくるところもあります。しかし、ファクタリングを利用すれば納品日から間を置かずに現金を手にすることも可能なのです。

ファクタリングは借金ではありません。手数料は発生しますが、利息ほど高額ではないというのも大きなメリットといえるでしょう。また、金融機関の審査を落ちてしまった人でも利用することができるのもありがたい話です。

ファクタリングはファクタリング会社を通しての利用になりますが、できるだけ優良な会社を選択するようにしたいところです。しかし、いったいどこが信頼できるファクタリング会社なのか、判断つきかねる人も多いのではないでしょうか?そんな時にぜひおすすめなのが、ファクタリングに関するポータルサイト「資金調達プロ」なのです。

ファクタリングのポータルサイト「資金調達プロ」

「資金調達におけるNo.1プラットフォームを作り、日本経済の発展に貢献する」ことを理念としている「資金調達プロ」。提携業者数は国内最多レベルの1,000社以上を誇り、日本初にして日本最大級のファクタリング・ポータルサイトとしてジワジワと注目されています。100万円から3億円までのファクタリングに対応し、利用者の資金繰り改善率は93%以上という数字を叩き出しています。

初めてのファクタリングならば、まずは「10秒で完了!カンタン無料診断」を利用してみることをおすすめします。希望金額、居住地、翌月の売掛金、翌々月の売掛金、法人・個人事業主の種別、売掛先への通知OK・NGなどを選択するだけで、すぐにどれぐらいのファクタリングを利用できるのか概算を出してもらえるのです。

もちろんこの無料診断はあくまでも目安です。診断後、資金調達のプロフェッショナルが個々の状況に応じて最適の資金調達方法を提案してくれます。単に資金を用意するだけではなく、経営全般を上向きにするのが「資金調達プロ」の目標なのです。 売掛債権を有効活用して資金調達し事業を大幅に躍進!自転車操業の日々とサヨナラしてみませんか?